「La MaMa Cantata」は6月20日をもって無事終了いたしました。

たくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。 


日本で一回限りのステージを是非ご覧下さい!!

この公演は、玉川大学芸術学部が文化庁と共に主催し実施する平成27年度の「次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」の一環として、ニューヨークのラ・ママ実験劇場を招聘し行なわれる日本初の試みです。


ラ・ママ カンタータ

ラ・ママ実験劇場の創設者で多くの芸術家たちに“ママ”と呼ばれて親しまれたエレン・スチュワートの波乱に満ちた生涯と、アメリカ演劇界に革命を起こし、ついにはオフ・オフ・ブロードウェイの潮流を起こした劇場の奇跡の物語を、エリザベス・スウェイドスのバラエティに富んだ歌と映像でシンプルに魅せるステージ、それがラ・ママ カンタータです。

 

今回のプロジェクトではニューヨークから来日するキャストと共に大学外から公募したメンバーとパフォーミング・アーツ学科の学生たちが共演する夢の試みが実現!日本で一回限りのパフォーマンスを披露します。

『ラ・ママ カンタータ』にご期待ください!